単独カウコン♪

2014年 

新年明けましておめでとうございます 

今年もよろしくお願いします




2013年の締めくくりはKAT-TUNライブ@京セラドーム2日間でした
カウントダウンkattun


12/30 初日

この日のお席はステージ全景をいい具合に見れるスタンド・アルファベット列
センター花道・上手先端や外周に来てくれれば肉眼でも見える席


オープニングが異例のスタートでした

会場が暗転して、いつもなら特効や曲がバーンって始まるのに、メインステージ中央から4人が揃って出てきました。

曲ではなく、ゆっちからのコメントで始まりました。


今回の出来事をやはり自分達で直接ファンに思いを伝えたいって事で、4人全員が今の気持ちを話してくれました。

4人の姿を見るだけで泣けてくるだろうなぁ~と、思ってたけど。この異例のコメントから始まっちゃって、4人の言葉を聞いてたらみるみるうちに涙が出てきちゃった


でもそのコメントが終わったら・・・


いつものカッコイイKAT-TUNの姿がありました


『GIMME LUV』

超・超カッコイイKAT-TUNライブがこの曲から始まりました

ハァ~ もうホント、このカッコイイKAT-TUNが今、目の前でライブしてるよぅ~


久しぶりに見るカッコつけてるKAT-TUN仕様のカメちゃんは、要所要所で『木村拓哉なカメちゃん』が満載でした


カメちゃんが拓哉のマネっこするのはもう当たり前のようなところがあるけど。

ライブの構成?にもマネが入ってきたよ



『YOU』
途中で、画面の半分にメンバー1人ずつ、その隣に各ファン1人が映し出されて。要するにスクリーンに合成2ショットが出来上がるってゆーね


で、カメちゃんは当然、2ショットになったコに対して画面でチュー


ふふふ コレね、2012年のスマコンで、まさに拓哉がやったんだよねぇ~

画面分割された時にスグ分かっちゃったよ

カメちゃん、ちゃんとスマLive見てるね


デビュー前からの曲と映像を振り返るって事で、年代毎に分けて当時の衣装を着て歌うんだけど、過去の映像に本人がナレーションをつけてるんだけど、これが結構イイ感じになってて。

その流れで今のKAT-TUNでその曲を歌って踊るってゆーね。


当然、本人的には恥ずかしい出来事もある訳で


MCカメーがその最たるかな


ふふふ 本人相当イヤイヤながらも「中丸がやれってゆーから」って。


当時は「SAY! 中華!」から始まってたのが、今回大阪って事で「SAY! たこやき!」って言ってるんだけど。

文字数が合わないから「たこやき」がビミョーに「たくや」って聞こえる



最新ミニアルバム【楔】の曲を合間にはさみつつ、過去曲をを入れての構成。

あーっとゆーまの3時間でした。



本編最後にエンドロールが流れて、その映像もホントいい感じで

もちろんエンドロールなので、スタッフやら、協力会社等の名前が出てくるんだけど。

その最後にSpecial Thanksってあって、横棒が一本


漢数字の【一】にも見えるし、なんか文字がつぶれちゃったようにも見えるし。


って、思ってたら・・・



その下から



KAT TUN



って、挙がってきて。。。


それ見てたら



あっ



あの文字は【-】(ハイフン)だ




KAT TUN


この文字が挙がってくる間、

の文字はずっと止まったまま。

まるでKAT TUNってゆー文字を待ってる感じ。



そして、ゆっくりとその2つが合体



KAT-TUN



もうこれ見た瞬間、また涙がブワーっと




ホントにホントに私たちハイフンの事を思ってくれるKAT-TUN4人の気持ちがすごく伝わってきて、こんなに思ってくれてるんだねって嬉しくなりました



そして、最後はお約束の、隣の人と手をつないでカメちゃんの掛け声で

We are KAT-TUN!!







12/31 カウントダウン・ライブ


この日のお席はアリーナ センター花道下手側前から3列目。花道先端でのフロートの乗り降りする所なので、肉眼で超・近い

リフターもまん前なのでとにかくがっつりフォーメーションが決まって踊る曲以外のフリーな動きの時はよく来てくれる


この日は2日目だから、まさかコメントから始まるライブじゃないよなぁ~、なんて思ってたら、初日と同じようにお話してくれました。

ただ、この日のカメちゃんは「隠さないし、本当の事言うし」ってことで、デビューから今日までの間に抜けた2人の事ちゃんと「最初に赤西が抜けて、次に田中が抜けて」って名前出して話してくれました。

ファンもみんな当たり前のように知ってて、でも公式ではなかなか名前を出して話すことがなかった内容だけに、カメちゃんがしっかりとオブラートに包まず名前を出して話してくれた事に「キャァ~」っていう悲鳴のよな感じもあり、と同時にやっぱり名前聞いちゃうと私たちは泣いちゃいました


ホントにホントにこの2013年でしっかりケジメつけて2014年を新たに迎えたいんだな、ってゆー彼ら4人の思いがスゴクよく伝わりました。



この日は基本的にMCが短くて。

それは、カウントダウンの時に曲の途中じゃマズイから。当たり前か


でもそのカウントダウンをどうやってする?ってゆーのを何も決めてないようで。

カメちゃんから、「いつもライブ最後にやるけど、今日は2回やってもいいよね」って事で、ファンもみんな隣同士手をつないで一緒にカウントダウン


その後も何も考えてなかったみたいで、案の定KAT-TUNらしくグダグダ感満載



2013年のギャグすべり収めとかって、じゅんのが言ってて。
同じように2014年ギャクすべり初め?みたいな感じになって。


その流れで、他の3人も言わなきゃいけない雰囲気になって。


カメちゃん、「ナシ、ナシ、カメナシ」って言ってるし


ふふふ。面白い




アンコールでフロートが近くに来た時に、カメちゃんは持ってたボトルのお水をアリーナ席に向けてバァ~って振りまき、それが私たちのところに降ってきて、髪も手もウチワもビシャビシャ

カメ汁ぶっしゃー って感じ


まっ、そのボトルは遥か遠く後方へ飛んでいったけどね




カウントダウンをKAT-TUNと一緒に出来て、近くで見れて。

ほんと楽しい2日間でした。



このライブが発表された時は、ホント2回目のどん底へ突き落とされたって感じの中で。 ライブがある事は嬉しいし生で会える事ができるってゆーのは嬉しいんだけど、とっても複雑で。

そして約2ヶ月弱待って、ようやく4人に会えた時にはもうそんな事はとっくに吹っ切れてて。


やっぱ私はこの4人が大好きだなぁ~



デビューしてから、いろいろあり過ぎたグループだとは思うけど。その都度、KAT-TUNとハイフンの絆は深まっていくけど。そんな何かが無くてもこれからのKAT-TUNとハイフンは絶対的な絆で繋がってるんだよね







~番外編~

初日、会場に到着したのが16時半くらい。グッズの列はドームを1周させられて。

グッズ売り場の入り口に辿り着いた時に係りの人からグッズの案内が。

「現在の売り切れは“バスタオル”」これは商品ボードにも【SOLD OUT】の文字が貼ってあったので、まぁ仕方ないか、ってゆー周りのムード。

ところが続いて案内があったのが・・・


「クリアファイル・田口くん」  

並んでるファン:えぇーーー ってゆー、どよめきが(笑)


「ウチワ・田口くん」

並んでるファン:えぇーーー ってゆー、更なるどよめき(笑)


「オリジナルフォト:田口くん」

並んでるファン:えぇーーー  もう、半分笑いも有りのどよめき(笑)



グッズが売り切れる事事態、基本的にはありえないと思うんだけど


じゅんのグッズ、もっと作ってあげようよぅ~
製作数の絶対数がメンバーによって違うのは分かるけどさぁ~


で、そーゆー私もグッズの列に並んでたところで、カメちゃんのオリジナルフォトや集合のフォト、クリアファイルは売り切れて初日は買えませんでした



って、事があったので、2日目ライブ開始は夜22時からで、グッズ販売開始時間は16時からだったけど、14時にはドームに到着してグッズ購入の列に並びました。この時点ですでに長い列

さすがに嵐のように何駅分も並ぶって事はないけどさ


少し早まって15時過ぎにはグッズ販売開始になり、私たちは16時くらいにグッズ売り場に辿り着きました。

が、やはりこの時点でバスタオルは売り切れ


そして、そして、ですよ。

またまた



「田口くん、ウチワ売り切れです」

並んでるファン:えぇーーーと、笑い



どうなってるの???




だんだんさぁ、グッズ列に並んでても不安になってくるよね。これだけ並んで本当に欲しい物が買えるのかなって。


おかげさまで無事、私は希望のグッズが購入できました






1/4は横アリでお正月気分のKAT-TUNに会ってきま~す

そして、1/5は運よく当たった「キリンのどごし生 夢のドリーム」での野球仕様のカメちゃんに会いに東京ドームへ行ってきます









参加してます
ジャニーズブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あず

Author:あず
KAT-TUNの亀、SMAPの中居、好きだからダメだしもいっぱい
仕事も忙しいけど、KAT-TUN事も必死(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク