賢治

靑い種子は太陽のなかにある

日曜日に観劇に行ってきました~


カメちゃんを生で見るって事以外、初めてづくし

オーチャードホール・音楽劇・蜷川さん演出舞台・寺山さん作品


新鮮でした


原作読んで、難しい~と思ってたのと、お2人の評判も難しい~と思ってたので、かなり身構えて&半分ドキドキしながら会場入り


上演時刻があらかじめ分かってるので、時間配分を見ると、適度に休憩があるので見やすいのかなぁ~と トータルするとめっちゃ長いけど

実際、見やすかったです

原作を読んでいたおかげで、進行は分かるし。



音楽劇って初めてだけど、ホント歌が多いのね~。 もちろんセリフもたくさんあるんだけど。

歌は何を歌ってるのかが分からなくならないように、歌詞がステージ横に出るのも有り難い


ドリボのように会場客席内を出演者が通ったりして、ステージから遠い席でも出演者を近くで見る事ができて。




充希ちゃんのお芝居と歌がホント素晴らしかったです  引き込まれました



まぁそれ以上にもちろんカメちゃんはステキだけど



時代背景が1960年代で、自分が知らない時代。

だから舞台すべてが“昔”って感じるのかなぁ~、と思ってたら、松任谷さんの音楽がとてもいい感じに、その時代の“昔”加減と“今”現在を感じさせてくれる曲を混ぜてくれたので、舞台に対して置いてけぼり感がなく見れました

特にオープニングの曲が、私が聞いた感じは“今”な感じで、これからライブでも始まるのかな?って感じるくらいの曲調だったので、とても気持ちよくスーっと舞台鑑賞に入れました


ドリボ以外のカメちゃんの舞台での演技を見るのはホント新鮮で、ちゃんと舞台のお話の中の賢治であるんだけど。

カーテンコールで見られる笑顔は、やっぱり “亀梨和也”





いい作品に会えて良かったね、カメちゃん

私はたった1回の鑑賞だけど1回で充分かな




そして同じ日の夜にリアルタイム・生カメちゃん @Going







今までのジャニーズ舞台とは違って、見に来る層もいろいろで。
まぁ私が見に行った回はちょっと・・・
その内容は つづき・・・ で





参加してます
ジャニーズブログランキング

場内が暗くなってもしばらくスマホを見てる人 

携帯の着信音

コンビニの袋の音

缶ジュースかな?誰か足元でひっくり返したのか、カラ~ンって音も


ドリボの時は客層も若いコがいたりするからか、上演前に場内アナウンスで基本的なお願い事があるんだけど、オーチャードホールは客層も、ざっと見た感じオトナが多いからか、上演前にアナウンスがなかったんだけど、さすがに1幕・2幕と立て続けにマナー違反な音がするから、3幕前は場内アナウンスが流れました

結局3幕でも音が聞こえたんだけどね

ドリボの時ですら、ここまでヒドイの遭遇した事ないよ、私。。。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あず

Author:あず
KAT-TUNの亀、SMAPの中居、好きだからダメだしもいっぱい
仕事も忙しいけど、KAT-TUN事も必死(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク