ナゴヤドーム

10Ks!

ドームツアー初日

ナゴヤドームへ行ってきました~



3人のドーム

始まる前から友達との会話は「広く感じちゃうのかな?」とか「バックはダンサー?ジュニア?」から、グッズの話や、4人でのTV出演の話、3人になってからのTV出演の話など、ネタは尽きない。


ワクワクとドキドキがいっぱいでドームへ



今回のお席は、ここ最近の席運がイイお友達のおかげでアリーナA

そしてフェンス横でトロッコが通る席でした~


で、ここからネタバレです








オープニングは『Gold』でメインステージ上部から登場


ハァ~、もうこの時点で3人のKAT-TUNに違和感を感じず、そしてとにかくカッコイイ


歌声が3人だからって、音が薄く感じる訳でもなく、もう最初からハードな曲でパワーがすごかったーーー


いつものようにカメちゃんメインで見てるけど、アリーナだからね 埋もれちゃう時もあるからね 私がね

そーゆー時は肉眼で見えるメンバーを見つつ、スクリーンに映し出されるカメちゃんをしっかりと見る


『ネバアゲ』の後かな? カメちゃん久々バク転して、そのあと「テヘペロ」っておちゃめな感じでスクリーンアップだったんだけど。

そのバク転で手を床に着いた時に、自分の衣装の腕に付けてるジャラジャラで右手を負傷

センターステージからバクステへ移動してる時に、何度も右手を舐めてはペッって唾を吐くような事してて(表現、汚くてゴメンなさい)

それでも血が止まらないみたいで、ステージ上に置いてあるタオルで右手の掌をギュッと押し付けたりもして。


その後、バクステからフロートに乗って下手側メインステージへ移動中に、フロート下にいるスタッフさんから指が出てるタイプの黒の革のグローブを貰って右手に装着。そのままエンディングまでグローブは付けたままでした。
夜、『Going』の生放送の時に手を見たけど、包帯巻いてる訳でもなく、キズも大きくはなさそうで、安心した~



前半、ライブ映えするハードでカッコイイ曲が多くて。

MC入ったら、メンバーが言った言葉

「人数少ないから、いっぱい歌わなきゃいけないんだよ」って感じのニュアンス


ふふふ、コレちょっと面白い

こんなくだりから入ったMCだから、最初のうちは「じゅんのいないネタ」結構言ってたなぁ~



今回、久々ネタがあって。

天狗と中丸クリニック


天狗のコーナーでは、会場のファン抽選で10名に“10Ks!”非売品ポスター(サイン付)のプレゼント と、アラームクロックの音収録

懸念してたファンの声は無しで、メンバーの声のみ。ただナゴヤは初日だったので、探り探りな感じで。しかもゆっち以外の2人は録音する言葉も決めてなくて。

音入れする順番も、言葉を決めてたゆっちからになり。そしたら、たっちゃんは「俺、最後はヤダ」って言ったらカメちゃんが「そこ?いいよ、俺最後で」と男前な一言

で、カメちゃんはエロイ系で入れました

コノ時計、どんな言葉が収録されるか分からない博打のようにライブ前に買うより、収録したのを聞いてライブ終了後に買う方がホントは望ましいなぁ~。それはそれでまた売り切れるかもってゆーリスクが発生するけど


中丸クリニックは、爺孫の歯医者ネタのやりとり



『プレワン』、少クラプレミアム同様、たっちゃんのピアノソロから。
これはねぇ~、イントロ聞いたらもう涙腺はダメだよね
本編最後ってのもなぁ~、泣くよね


そして本編最後の挨拶は珍しくゆっちのみ。




アンコールはね、『GREATEST JOURNY』や『Peacefuldays』の盛り上がる曲があり。

そして3人の曲 『君のユメ ぼくのユメ』


そりゃね、ココでも泣きますよ



で、ラスト一人ずつの挨拶。
これが珍しい順番で、竜

いつもカメちゃんが〆てるから、すごく新鮮でした



ここで最初のたっちゃんの言葉(ニュアンスですが。。。)

“亀梨くんが活動してる時は僕のファンも中丸くんのファンも応援してください。もちろん他の(メンバーの)時もです”

個々の活動してる時にハイフンはそれぞれのメンバーを応援する事がKAT-TUNを応援してるって事だよね。

この意味、スゴイなぁ~って思って。ここまでちゃんとメンバー同士が本気で(今までもだろうけど)向き合う事をしてきたんだなぁ~と思って。

この言葉聞いたら涙がドバ~ってなったよぅ~




そして珍しく2番手に挨拶したカメちゃん。

もう気持ちは言いたい事がいっぱいいっぱいだったんだろうね。言葉ひとつひとつが文章としてまとまらないけど、言いたい事はハイフンならわかるよ、的な?(ちょっと苦しい)

そんな中でカメちゃんが言った言葉

“一つ貫いてきた形”

それがKAT-TUNってゆーグループなんだって事は当たり前過ぎるくらい充分ハイフンは分かるよ。
カメちゃんのKAT-TUNに対する思い。

この一言が突き刺さるし、私はそのカメちゃんが思う気持ちが好きだな~


で、最後にゆっち。
ホントにグループとしてまとめる言葉を話してくれたゆっち。自分がこれまでどうしてきたか、今後はどうしなくちゃいけないか。何が必要か。それがグループにとっても、自分にとっても大切な事。

そして最後にちゃんと



“次のライブで会いましょう”


この一言だよね




ダブルアンコ

この春からの日テレ『Going』のテーマソング『BRAND NEW STAGE』  3人の曲だね



最後はいつもの、隣同士手をつないで


ステージ上は、雄・亀・竜の並びで。 


“We are KAT-TUN



いつも私は注目しちゃうんだけど、カメちゃんとたっちゃんが繋いでる手。そのカメちゃんの手にいつもマイクが握られてるから、
カメちゃんが「We are KAT-TUN」って言う時、たっちゃんの手もカメちゃんのお顔方向へ



なんでソコに自分が“萌え”るのかよく分からん




久々、銀テがいっぱい振ってくる場所でしたよ~
NCM_1034.jpgNCM_1033.jpg


でも【NAGOYA】とかって地名のロゴは無し




ステージもド派手で豪華で、衣装もカッコよくて、なにより本人たちがカッコイイ 当たり前


このステージがあと、4回しかないなんて。。。


とはいえ、本人たちも初日名古屋は探り探りな感じは否めず

ステージ上で「次なんだっけ?」とか、マイク離して打合せのような事してたりと。ちょっと面白かった



私は残すは東京ドーム3daysのみ。



楽しみです







参加してます
ジャニーズブログランキング



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あず

Author:あず
KAT-TUNの亀、SMAPの中居、好きだからダメだしもいっぱい
仕事も忙しいけど、KAT-TUN事も必死(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク